★夫婦仲改善最終講座~夫婦仲をしっかり改善して氷のような夫婦関係を溶かして下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

セックスレスを知る

離婚の原因の一つとも言われているセックスレス。まずはこのセックスレスの概念を知り、離婚にならないように注意するのも大切ですよね。

1994年に日本性科学会にて、セックスレスとは、

「特殊な事情が認められないのにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシャル・コンタクトが1ヶ月以上もなく、その後も長期にわたることが予想される場合」

であると定義しました。

セクシャル・コンタクトには、ペッティング、キス、裸での同衾(どうきん)も含まれていますから、ただ性交渉そのものが行われていないという意味ではないわけです。

2004年の日本家族計画協会と厚生労働省の共同調査では、夫婦間でのセックスレスの割合は、およそ3割ほどになり、年々増加傾向にあるそうです。高齢の夫婦を含んでいますが、1年以上性交渉がない夫婦が全体の2割くらいになるそうです。

一方、アメリカでは、性交渉回数が1年に10回を下回る夫婦をセックスレスと定義しているようです。1994年の調査では、2割ほどの夫婦がセックスレス定義内にはいる数だったようです。日本もセックスレスの定義をアメリカと同じようにしてしますと5割程度がセックスレスとみなされてしまいますね。

以前から日本の夫婦はセックスの回数が少ないと言われています。この日本の文化の特性上、キスやハグなどの習慣もありませんので、セックスレスに結びついてしまう傾向にあるかと思われます。いろいろなタイプの夫婦うが存在しますが、夫婦がお互いに不満を持っていないなら、セックスレスでも何も問題は発生しまいと思います。

ただし、セックスレスが引き金となり、不倫や家庭不和、家庭内暴力の原因にもなっております。夫婦のどちらかがセックスレスに不満を持っている場合は、不満を解消する努力が必要になります。

家事や育児、仕事で疲れているとはいっても、キスや抱きしめ合うことにそれほどの時間は必要とはしないはずです。何歳になっても、夫婦間のふれあい、スキンシップは大切ではないでしょうか。まずは日々会話をしていくことから心掛けたらいかがでしょうか。
[はてなブックマーク][clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

テーマ:セックスレス - ジャンル:結婚・家庭生活

離婚相談無料サイトについて

もし離婚したら。。。そんな時に注意しなければならない点と離婚にならないための注意点をお話しします。

«セックスレスから離婚へ | HOME | »

限定情報
ranking
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
セックスレス (12)
倦怠期 (2)
離婚 (1)
RSSリンクの表示
リンク
parts
  • seo

ACCESS

FC2Ad

RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。